title:荘厳(線画)

こんにちは奥田一生です。
ちょっとバタバタが続いており、更新が遅くなってしまっております。

色々と最近の事でも更新できる内容はあるのですが
しばらくお待ちを、、、
とりあえず過去作品から荘厳(線画)と言う事で更新をさせて頂きます。
本日は作品のテーマ説明はなしで、今度のカラーの更新の際に説明をさせて頂きます。

■荘厳(線画)


zentai_20150930020245407.jpg
くわしい作品テーマの説明はまた後日させて頂きますが、この絵はバッファローをモチーフに描いています。

sita.jpg
kao_201509300202449cd.jpg
この絵のシリーズは以前紹介しました蠢動に近いシリーズでかなり細部までモチーフを描き込んでいます。

memoto.jpg
例えば目元のアップも描き込みがかなりしてあったり

tori.jpg
目のメインでないモチーフでも、描き込みを細かくしております。
これは離れてみたときの楽しみと近づいてみてもらったときの楽しみを味わってもらうためと
世界観の構築の為をおもって画面作りをしています。

tuno.jpg
mati.jpg
私の絵にはよく、自然と共に人間の痕跡を描く事が多いのですが
その痕跡も、そこだけを切り抜いても出来るだけ絵になる様に、植物や自然のt鵜良さに負けない様に
描く様にしています。
toritati.jpg

また細かい絵には出来るだけ色々な物を隠していたり、、
絵の中で複数のストーリを楽しんで頂ける様に工夫をしていきます!
kakure.jpg
youseiapu.jpg


次のカラー制作記事に続きます、よろしければまた見に来てください!
スポンサーサイト

title:秋香

■秋香

こんにちは奥田一生です。
思った以上にスケジュールが詰まっており、、、なかなか余裕が無いのですが
前回の続きとして更新していきます。
zyou.jpg

前回の春香雨香夏香と同じシリーズで
今回も八百万の神をテーマにした女神の作品制作になっています。
(前回にも書いた文章ですが:)
私は日本独特の物に精神が宿ると言った考え方に興味を持っており。
見え方や感じ方はその人それぞれの環境によって変わるのでは無いかと考えています。
zennshin_20150925023903b50.jpg
onaka_201509250239079d7.jpg
asi.jpg

秋は色々な表情を持っていると思っています。
実りを感じるにおいや、夏の残香。
においが強いのではなく、静かなにおいが空間に染込んでいく様なイメージを
描いています。
kao_20150925023936bad.jpg
kutibiru.jpg
sirokuro_20150925023901221.jpg
ただその静かなにおいから感じるかすかな色気を表現するため、唇は少し色っぽく。
また実りのあるイメージで描いております。
この女神のシリーズは、香りと色気はかなり大事なテーマになっています。

このシリーズの作品はいかがでしたでしょうか、
今後は別の作品関係で後日更新予定です。
またぜひ見に来てください。




以前よりマルチライナーで御世話になっております、
トゥーマーズプロダクツ様がなんとありがたい事にツイッターで訪問した事をのせてくださっていました!


有り難うございます!

title:夏香

■夏香

こんにちは奥田一生です。
御無沙汰しております。
先日まで御仕事の関係で東京ゲームショー&東京でお世話になっている方へ挨拶に伺っており
更新が開いてしまっておりました。

その中で以前よりマルチライナーで御世話になっております、
トゥーマーズプロダクツ様がなんとありがたい事にツイッターで訪問した事をのせてくださっていました!


有り難うございます!
今回の旅も良い出会いがありましたので、嬉しい限りです。

本日更新は前回の続きになります。
zyouhannsinnhiki.jpg

前回の春香雨香と同じシリーズで
今回も八百万の神をテーマにした女神の作品制作になっています。
(前回にも書いた文章ですが:)
私は日本独特の物に精神が宿ると言った考え方に興味を持っており。
見え方や感じ方はその人それぞれの環境によって変わるのでは無いかと考えています。

zyouhannsin.jpg
onaka.jpg

夏は暑く、その暑さによって熟した実や花のとても強い甘ったるい香り、空間を埋め尽くすその強い香りは
色にするととても鮮やかで強く、また生き物の生死の強さをとても感じさせるにおいです。
、その香りに宿ったイメージを女神の様に表して制作をしています。
kaodoapu.jpg
ashimoto.jpg

その香りから発せられる色気を出す為に線画や目線もそのイメージを盛り込んでいます。
どこか仏画の様な、神秘的でかつ、妖艶な。
途中制作の状態の時も、線画のときも、妖艶さを意識しています。
hadanomi.jpg
sirokuro_2015092123593423b.jpg

実はこのシリーズの中で、個人的なお気に入りだったりします。
zennshin.jpg


またこの作品のシリーズがありますので後日更新予定です。
またぜひ見に来てください。

title:雨香

■雨香

こんにちは奥田一生です。本日は出先からの更新です。
zyouhannsintuyu.jpg

前回の春香と同じシリーズ
今回も八百万の神をテーマにした女神の作品制作になっています。
(前回にも書いた文章ですが:)
私は日本独特の物に精神が宿ると言った考え方に興味を持っており。
見え方や感じ方はその人それぞれの環境によって変わるのでは無いかと考えています。

zyouhannsinntiisaino.jpg

梅雨の時、雨の香りがしますよね、葉っぱや花にあたってにおいが薄れながらも、広がっていくイメージ
、その香りに宿ったイメージを女神の様に表して制作をしています。制作をしています。
kaokakudaituyu.jpg
ra.jpg
雨には艶かしいイメージも持っていると思っておりますので肌の流れをイメージも綺麗に。

sirokuro_20150916002407329.jpg
その艶かしさを出す為に線画や目線もそのイメージを盛り込んでいます。
kahannsinntuyu.jpg
朝顔に包まれ、開いた瞬間にかすかなにおいがとけ込んでいく様なイメージです。

またこの作品のシリーズがありますので後日更新予定です。
またぜひ見に来てください。

title:春香

■春香

こんにちは奥田一生です。
前回の更新の通り今回からは少し前の作品を紹介していく形の更新をさせて頂きます。
kaoue.jpg

作品を作る際いくつかのメインテーマを決めているのですが今回の作品は
その1つである、八百万の神をテーマにした作品制作になっています。
私はこの日本独特の物に精神が宿ると言った考え方に興味を持っており。
見え方や感じ方はその人それぞれの環境によって変わるのでは無いかと考えています。

その中で私の育った環境はとても自然にふれあう事の出来る環境でした。
自分が自然の中にいている時ふとしたタイミングで春の花の香りやその香りの何とも言えない空気や霞の様なイメージ
、その香りに宿ったイメージを女神の様に表して制作をしています。制作をしています。

zentai.jpg
▲全体図
kao.jpg
munekakudai.jpg
kaokakudai.jpg
花の香りの少し甘い膜のかかった様な霞の様なイメージを色で表現しようと試みています。
sirokuro.jpg
sirokurokao.jpg
顔の質感や色味もタッチによって少し淡い雰囲気を出す事を心がけています。
hanasita.jpg
sirotumekusa.jpg

絵本企画02p(制作中)

こんにちは、奥田一生です。
前回までの更新では絵本企画01と題し
更新をしておりました。
現在02を進めておりますが、
ちょっとイラストお仕事が複数かぶって
しまい、現在制作が追いついておりません(汗

現状はこんな感じです。
全開とは違い森の真ん中で平和に暮らす生き物たち。とは言っても普通の森と違い、人の手が入ったような痕跡も、、?


森の中に住む妖精。
沢山の妖精が村としてこの森を使っているようです。


森に住む動物と戯れています。

とまあ、現状は更新に追いついていないので、、。

しばらく今後の更新はここ一年の絵を
題材に更新していこうかと思います。
またこの絵や他にも同時進行で描いている絵は後日更新させて頂きます!

絵本企画01p-03

こんにちは、奥田一生です。先日の続きです。
■自主絵本企画01

前回の絵
003_20150904010628f22.jpg
▼もう少し細かく塗っていきます。 塗っていく時に線画も色に合わせて修正。
前回の状態では大まかな影を試しに塗っていますがそれは一回無くしております。
006_201509070040134db.jpg

そして全部ぬれたら次は目立つ場所の微調整しつつ、光りを入れていきます。水の反射や光りの調整等々
007_20150907003525cc1.jpg

その後一番最初に考えていた影を光りと合わせ微調整をし
▼完成した絵がこのような形になります。
000_201509070042101be.jpg
今回の絵は不気味な雰囲気や、ちょっと暗い雰囲気を残しつつも光り、神秘的な印象をこの
ボロボロのロボットに持たせたかったので、本来の光りとかは少し無視をしています。
因に池の光り等は逆に強くして影との比較を。

拡大するとこのような形。
008_20150907003524226.jpg
リアルな生き物と現実にはいない生き物混ぜこぜですが、出来るだけ脇役も出来るだけ細かく。
009_2015090700361102e.jpg
kakudai03.jpg
こっそり隠れているやつも
kakudai02.jpg
水と、手前の虫にはかなり距離があるはずなので、埋まらない様に気をつけております!
ちなみに手前の虫は結構お気に入りです。
kakudai01.jpg

絵本企画01p-02

こんにちは、奥田一生です。先日の続きです。

■自主絵本企画01

001_2015090401062530d.jpg
線画はかなり細かく制作し。
出来るだけ明暗が線画でも解る様に制作していきます。

003_20150904010628f22.jpg
絵のメインになる所から着色。
今回の絵は構図の真ん中であり、物語りのメインになるボロボロのロボットから着色しています。
緑がテーマでもあるので、黄色と緑を貴重にしたロボットの色味に。
金色も多少くすませつつ汚くならない様に意識しています。


002_2015090401062716c.jpg
因に拡大するとこんな感じです。
今回は水の透明感と
錆びれたロボットの比較を考えつつ制作をしています。

004_201509040106323d8.jpg
因にライブペインとの時はこんな感じで映していました。


次の記事に続きます!

絵本企画(?)01p

こんにちは、奥田一生です。
iPhoneから更新をしてるのですが

今後はこの形式での更新が多くなると思います。
文字数はあんまり多くなくなると思いますが
ご容赦ください。
今回の画像は先月展示会をしながら
ライブペインティングをしていた
作品になります。

絵本に出来たらいいなぁと思っている作品です。
こんな目の疲れる絵本はありなのかと聞かれてしまいますが(笑)
以前は描き込みを抑えて描いてみたことがあったのですが
自分らしくなかったので、、

今回は強めの絵を








▲上のような手順で製作
一部拡大するとこんなかんじです。

完成するとこんな感じです!




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。