スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

title:夏香

■夏香

こんにちは奥田一生です。
御無沙汰しております。
先日まで御仕事の関係で東京ゲームショー&東京でお世話になっている方へ挨拶に伺っており
更新が開いてしまっておりました。

その中で以前よりマルチライナーで御世話になっております、
トゥーマーズプロダクツ様がなんとありがたい事にツイッターで訪問した事をのせてくださっていました!


有り難うございます!
今回の旅も良い出会いがありましたので、嬉しい限りです。

本日更新は前回の続きになります。
zyouhannsinnhiki.jpg

前回の春香雨香と同じシリーズで
今回も八百万の神をテーマにした女神の作品制作になっています。
(前回にも書いた文章ですが:)
私は日本独特の物に精神が宿ると言った考え方に興味を持っており。
見え方や感じ方はその人それぞれの環境によって変わるのでは無いかと考えています。

zyouhannsin.jpg
onaka.jpg

夏は暑く、その暑さによって熟した実や花のとても強い甘ったるい香り、空間を埋め尽くすその強い香りは
色にするととても鮮やかで強く、また生き物の生死の強さをとても感じさせるにおいです。
、その香りに宿ったイメージを女神の様に表して制作をしています。
kaodoapu.jpg
ashimoto.jpg

その香りから発せられる色気を出す為に線画や目線もそのイメージを盛り込んでいます。
どこか仏画の様な、神秘的でかつ、妖艶な。
途中制作の状態の時も、線画のときも、妖艶さを意識しています。
hadanomi.jpg
sirokuro_2015092123593423b.jpg

実はこのシリーズの中で、個人的なお気に入りだったりします。
zennshin.jpg


またこの作品のシリーズがありますので後日更新予定です。
またぜひ見に来てください。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。