スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■ブランドユニット Brijeune:妖精紹介

■ブランドユニット Brijeune:妖精紹介
hpbana-1.jpg

ご無沙汰しております、奥田一生です。
以前から記事にしております、ブランドユニット Brijeune:アートワークですが
真ん中の3人以外は実は今回のイベントでは使わないのですが、
せっかくなので今日はシリーズとして描いた妖精たちを紹介します。


■殿様蛙
彼と一緒の雨宿り。晴れても一緒に。

tonosamagaeruのコピー
■藤袴
小さくても少女です。

tyaのコピー
■栗茸
彼女はこっそりと魅力を侵食させる。気付かない内に。

nigakuitakeのコピー
■花落葉茸
ひっそりと、しかししっかりと。細くとも強く。

kinokkokoのコピー
■葡萄
彼女はまだまだ熟す前。熟すまでの色味は今だけの楽しみ。

budouのコピー
■紫陽花
綺麗な色が集まって、もっと美しく。

azisaiyouseiのコピー
■潮招
今日も一緒に潮を招き、満ち潮まで一緒に散歩。


siomanekiのコピー


妖精たちは随時増やしていく予定ですので、また妖精紹介をするかもしれません。
その時はまた見てあげてください。



この妖精たちが活躍する、イベントです。
お時間ある方はぜひ!
本日、明日です!
tameshidmura-1.jpg
tameshidmura-2.jpg
▲クリックで紹介ページに!
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。