スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブランドユニットによる企画のショーを終えて。

こんにちは奥田一生です。

先日記事にもさせて頂きましたブランドユニットによる企画のショーが終わりました。
演者さんや
制作のお手伝いをしてくださったり、こういった機会の場を作ってくださった方。
また突然のお手伝いの依頼をうけてお手伝いしてくださった皆様。
見に来てくださった皆様
本当にありがとうございました。
特に演者の方々は短いスケジュールで無理難題をおしつけたにも関わらず。
とてもパワフルな素敵なショーを演出してくださり本当にありがとうございました!
とても素敵な時間になったと思います!
しかしながら
反面、私自身は色々と思うことが出来てしまいました
一番は最後ショーが終わった時、果たして自分が参加した意味はあったのか感じてしまったことです。
時間をかけて色々な事をしたつもりでした。
自分が作るものには責任をもって制作をしたつもりでした。
ある意味制作したものには愛情をもって作っているつもりです。
最後の終わった瞬間、客観的に冷静にみてそれらが垣間見ることが出来なかったと感じてしまいました。

自分が至らなかった部分や色々な噛み合わせが悪かったりと
要素は沢山あるのですが
何となく、自分の描いた絵に
対して申し訳ない気持ちで
いっぱいになった気がします。
最後挨拶や集合写真で真ん中に立たせていただきましたが、先程の作品への気持ちや申し訳気持ち、また憤りなどを感じてしまっていました。
しかしながら、
お配りしたクリアファイルを受け取ってくださった、見ず知らずの方何名かが素敵な絵と言ってくださったり、演者の皆様が絵を見せた時にとても励みになる言葉を沢山頂けて救われた気がします。
その言葉を受け取って今後の糧にさせて頂きたいと思います。
画像は今回のために制作した絵やデザインなど。
本日の写真は私は撮ることが出来なかったので、またの機会に。

■会場でお配りしたチラシ

0001-1.jpg

■企画用の企画書

conceptboushi72.jpg

■会場でお配りしたクリアファイル

DSC064551.jpg

DSC064541.jpg

■本来はファッションショーの商品になる予定だったイラスト達

himawari(brijune).jpg

azamikurame72.jpg

yuri.jpg

■スタッフ用に製作したTシャツ

image-2.jpeg

image-1.jpeg

image-5.jpeg

■今回活躍してくれた妖精達

himawariyousei72のコピー

azimiyousei72のコピー

tukiyuri72のコピー
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。